スクリーンショット 2019-12-06 10.49.32.png
スクリーンショット 2019-12-06 10.49.42.png

PHOTO

EXHIBITION

終了

たくさんの方にご来場頂き感謝いたします。

​ありがとうございました。

@dab coffee store

2020.1.18~24

 こんにちは。小山太郎です。WEB SITEをご覧になっていただきありがとうございます。僭越ながら初めて個人的な写真展を2020年1月18日(土)から24日(金)まで「dAb COFFEE STORE」さんで行わせてもらいます。​皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!!

20日月曜日は定休日です。お気をつけください。

スクリーンショット 2020-01-16 17.48.14.png
スクリーンショット 2019-12-06 10.51.07.png
DSC03426.jpg
DSC03555.jpg
DSC03571.jpg

フレームビルダーの「THROW IN」さん、プラントショップの「Hygge plant shop」さんのご協力の元、新潟ではあまり見ないタイプの写真展を目指してますので、​ぜひ美味しいコーヒーを飲みに来るついでにご覧になってください。

入場は無料です。

スクリーンショット 2019-12-06 10.51.11.png
IMG_4729 2.JPG

店舗用から個人用までサイズ、素材など様々なリクエストに答えてオリジナルのフレームを制作するフレームビルダー。「GATAFORNIA」の写真展でもお世話になりました。「BAR.HALLELUJA」、「ITALIAN RESTAURANT LIFE」、「FEELIN GOOD GENERL STORE」など新潟の多くのお店にフレームを提供している。オーダー、お問い合わせはインスタグラムからどうぞ。

スクリーンショット 2019-12-06 10.51.15.png
S__101384207.jpg
S__101384205.jpg

住宅、店舗、商業施設、内、外、どこでも緑化を提案してくれるプロジェクト。簡単に説明すると「Google」や「Amazon」などのオフィスのような、緑溢れるスペースの提案が得意。プラントに関するオリジナルのシステムやアイテムも開発している。田上町の倉庫に実店舗があり、店主自ら施した内装はまるで大地の芸術祭のよう。一見の価値あり。

以下、写真展の説明テキストになります。

 過去とは未来  と同時に変化してしまうあやふやなものだ。事実と時間は変わらないが過去は記憶の中で常に変化している。今の自分の状態が過去を決める。過去に撮った写真を見るときいつも違った記憶が蘇る。写真とはそんなものだ。そんな話を心に留めておきながら… 。初めて個人で写真展をさせていただきます。2019年夏の終わりにペインターの「lee izumida」 さんが新潟で個展を行った。準備段階からお手伝いさせてもらい他人事ながらなんとも言えない腹の底から来る充実感があった。個展の手伝いの合間に仕事があり、車で高速道路を駆け抜けているとき、なんとなく自分の写真展もやろうと直感が働いた。  

 

 

今回制作した作品はすべて  「Leica M3」、「SUMMICRON 50mm」で撮った写真だ。私が追いかけているサーフカルチャーでは日本より一足先にフィルムカメラブームが起こっていた。カリフォルニアやオーストラリアのクリエイティブサーファー達がこぞって「Leica」なのどフィルムカメラで撮影し素晴らしい写真を発表していた。私はそれに憧れた。デジタルカメラで撮影し持てる技術を駆使し補正を施し、フィルムっぽく加工する世の中の風潮に少しお腹がいっぱいになっていた。そういった写真は作り手の作為が写真から溢れ出ており、「見てくれ!! 」「見てくれよ!! 」 と大きな声で叫ばれているような、グルテン(小麦タンパク質)やカゼイン(乳タンパク質)のように「腸が吸収しない」そんな気分になっていた。しかしフィルム写真は撮っただけで良い。それだけで成り立つ。幼いころに観た不倫映画「マディソン郡の橋」でクリント・イーストウッドが言っていた、「写真は光を撮るものだ」と。それだけで良いと感じた。  

 

 

今回の写真のセレクトは  できるだけ室内に飾ったときに気持ちが良くなる写真を選んでいる。 私は仕事で数々の住まいを取材させてもらい(100件近く!!)早々に氣がついたことがある。家がどんなに素敵でも、氣にいった写真や絵、観葉植物が無いとなかなか空間は完成しない。むしろどんなに部屋がシンプルでも、いい感じの写真や絵、観葉植物があるだけで空間が完成する。そんなお部屋づくりのお手伝いができればと思い、展示作品はすべて販売させていただくことにした。話はそれるが、お部屋の取材をすることでもう1つ早々に手にしたことがある。それは誰の家に行ってもくつろぐことができるようになったことだ。初対面の人の家でも泊めてもらうことに抵抗がなくなった。空間順能力がついた。  

 

 

展示する写真は紙ではなく  全て特殊な方法でウッドパネルにプリントをしている。そうすることで、独特な絵画のような質感が現れる。フレームビルダーの「THROW IN」さんにフレームから新たに開発をしてもらい、ウッドパネルが素直に額にはまるように試行錯誤をしてもらった。写真の周りのシートもウッドで作ってもらい、紙を一切使わずに全てウッドで仕上げた唯一無二の作品となった。おかげさまで、写真の内容では巨匠たちには敵わないが、額装写真作品として満足行く作品に仕上がった。さらに田上の「Hygge plant shop」さんに観葉植物で空間を彩ってもらう。カリフォルニア、オーストラリアの写真を多く展示する予定なので、観葉植物のパワーで気分を東へ南へ振ってもらう手助けをしてもらう。会期中は「Hygge plant shop」の植物も販売する予定。どうぞお楽しみに。 

来ていただいた方に楽しんでいただけるように、色々考えております。
色々考えている情報をまとめました。

・18日19日は一日中在廊いたします。

 

・19日は18:30〜セレプションパーティーを行います(どなたでもお越しいただけます)。

ケンユウがDJをしてくれて、Maxi(我々の秘密兵器、空気が喜ぶ声を持つシンガー)がライブをしてくれます。お酒も出ます。

 

・写真展では全ての額装写真を販売しております。THROW INさんに制作していただいた額に入れて作品が完成します。

写真展会場で私の制作した写真集をご覧いただけます。この写真の中からお好きな写真を選んでいただき、額装することも可能です。

 

・写真展会場ではHygge plant shop さんの商品も販売いたします。

 

・写真展にご来場者様にはポストカードを1枚プレゼントいたします(数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきます)。2枚目以降は250円でご購入いただけます。その売上はチャリティーとして、昨年9月から続くオーストラリア全土での史上最悪規模の森林火災への募金として、オーストラリア赤十字に寄付いたします。

 

・チャリティー企画は写真展と同時期、yamanoshita coffeeさんでも行っています。こちらでもポストカードを販売し売上は全額寄付いたします。dab coffeeさんで配布、販売するポストカードとは別の種類を販売いたします。写真は全てオーストラリアの写真になります。

 

・18日、19日は来ていただいた方の写真をなんとなく撮らせて頂く予定です。ご希望の方には写真データをプレゼントいたします。宜しくおねがいします。

 

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!

スクリーンショット 2019-12-06 12.01.37.png
スクリーンショット 2019-12-06 12.02.01.png
スクリーンショット 2019-12-06 12.00.57.png
「Film」 電子書籍発売中!!
film magazine 入稿.jpg

2017年にGATAFOIAメンバー3人(東海林渉、ヤマザキケンユウ、私)で行ったCALIFORNIAトリップを私、小山太郎がフィルムカメラ(主にLeica M3)だけで撮影して私、小山太郎がテキストを書いて一冊にまとめたフォト日記。旅は決して思い通りには進まない!! GATAFORNIAとは? 我々がCALIFORNIAに行った理由は?CALIFORNIAは新潟に似ている? アナハイムスタジアムで起こった奇跡とは? 旅につきものの後悔とは? 忖度のない誰にも媚びないテキストが新鮮と大好評!! ぜひ、ご覧になってください。
定価¥800円。
Kindle Unlimited対応です!! Kindle Unlimitedの方は無料!!

​ダウンロードはこちらから。
http://ur0.work/UiPx

お問い合わせ

送信ありがとうございました